代表挨拶
会社概要
沿革
組織図
クライアント
マーケティングニュース
インターアドニュース
About us

利用規約

Home > 会社概要 > 利用規約

インターアド
海外ウェブマーケティング・グローバルSEOサービス 利用規約

本規約(以下『基本規約』)は広告契約書(以下『契約書』)の一部として見なす。
本規約では契約者というのは株式会社インターアド(以下『インターアド』)と広告契約を結ぶ者(記名捺印または署名した者)をいう。

1.支払い条件

契約金は契約書に明示された広告開始前に全額支払わなければならない。

2.広告物の掲載

掲載されるサイトの広告物の場所のうサーファー審査および独自的ディレクトリ登録判断基準を根拠とする。契約者のサイトが第3者に属したり、第3者の権利を主張できる商標、商号、企業名またはブランド名として判断されるキーワードの場合、削除されることがある。契約者は広告の内容が第3者の権利を侵害したり法律違反がないこと。

3.契約の更新および修正/変更ち、検索エンジン

契約の更新およびその他の追加広告注文の受諾はインターアドと契約者が協議して決定する。それぞれの検索媒体別の広告単価などは媒体別によって変更されることがある。この場合、インターアドは契約者と別で修正契約を締結して実行する。

4.責任の制限

インターアドは
①契約書に明示された日程により広告を掲載しなかった場合、
②該当広告が技術的または、ある理由で契約書に規定されたとおりに表現されなかった場合、インターアドの契約者に対する責任は上記で明示した直接的な損害を除いて、営業上損失などを含み、どんな場合でも損害に対する賠償責任を負わない。政府の行為、戦争、火災、暴動、天災などインターアドを統制する状況に基づくすべての不履行または遅延に対する責任も負わない。

5.保障および免責

契約書は広告の内容が第3者の権利を侵害したり法律を違反しないことを保障する。インターアドは契約者の保障を信頼し広告を掲載した報酬として、契約者は広告の掲載および利用者が広告を通じて接続できるすべての資料から発生するすべての請求、行政訴訟または刑事捜査(商標または著作権侵害、青少年保護法違反、名誉毀損、プライバシー侵害、偽り/詐欺広告または、販売行為による請求を含むが、これに制限されない)と関連してインターアドが負担できる一切の費用およびすべての損失に対し、契約者の費用でインターアドおよびその職員、代表者、代理人および系列企業を免責して防御し害を与えないことに同意する。
インターアドが契約書に明示した順位保障契約に到達できなかった場合、契約書に明示した払い戻し金額を契約書により払い戻しを行い、それに対する営業上の不利益に対する訴訟および損失に対しては免責される。

6.広告物の提供

契約者はインターアドが実行する方針により、広告代行を含んだ広告掲載案内の全ての内容のルールを守ることする。インターアドと契約された検索メディア企業の方針により、契約者の確認ミスによって広告が掲載されなかった場合、それに対する責任を負わない。

7.広告の拒否権
広告全ての内容がインターアドの承認を条件とする。広告掲載、URL接続などにより、インターアドが刑事または民事上で責任を負わなければならないと判断される場合を含み、合理的な事由により広告契約書、URL接続、広告面予約または場所に関する約定を拒否または取り消しする権利を持つ。

8.解釈

契約書または本規約に明示されていないどんな条件も、インターアドが同意しない限りインターアドを帰属してはいけない。契約書および本規約が一致しない場合は本規約を優先とする。  

9.その他

本規約は契約書とともに
① 法の抵触に関する原則にかかわらず大韓民国の法律により支配、解釈される。
② それぞれの当事者の授権代理人により締結された書面約定にのみ変更ができる。
③ 当事者間の完全で全体的な合意を構成し、書面または口頭の可否を問わない当事者間のその他一切の契約を代え置き、契約者は本契約書の締結または内容に対してインターアドが書面承認なしで公開的に発表することはできない。両当事者は契約書、本基本規約と関連して発生するすべての訴訟手続きに関して、インターアドの営業所在地を管轄する裁判所で執行することに同意する。

施行日 2006年11月25日 改定 2010年2月5日