SEOとは
SEMとは
グローバル
検索エンジン
services

検索エンジンマーケティング

Home > SEO対策 > SEMとは

検索エンジンマーケティング(Search Engine Marketing)がなぜ必要なのですか?

検索エンジンマーケティングは、一般的にサイトの広報に必要な広告活動を意味します。
ユーザを誘導するためのキャンペーン活動の中で、 SEMは一番広く知られたマーケティングツールで、
1トラフィックに対する費用や広報の效果を計算してキャンペーンを測定します。
検索エンジンマーケティングは、オンラインユーザのニーズに見合う商品やサービスの提供が求められる活動なのです。

1. 検索エンジン広告の種類 2. 検索エンジン広告の効果 3. 検索エンジンマーケティング
トラフィック毎に費用が発生する
PPC(Pay per Click)広告を活用した検索エンジン広告の種類
CPC : 1クリック当たりで費用が発生するキーワード広告
CPM : 一定期間、キーワード検索で表示させる広告
バナー広告: キーワード検索とは関係なく、ウェブサイト表示広告
テキスト広告 : 特定のスペースに文章でリンクを設定した広告
多くのユーザが利用する検索エンジンと、
多くのユーザが検索するキーワードを中心に
トラフィックの量と費用を算出します。

キーワード検索による訪問者の流入は、単純な表示広告によるフィッシング トラフィックと差別化できるので、非常に効果的であることがわかります。

CPC 広告の表示スペースの大きさもトラフィックの流入により大きく影響されます。
SEMでは、トラフィック量によって評価される広告の基礎概念と、広告費用に対する効果を測定する概念が導入されています。

検索エンジンマーケティングは、トラフィック増大と共にROIの向上を目標に展開していきます。
キーワード広告を通じて高い広告効果が得られますが、効果が得られない場合の主な原因はコンテンツから見つかるのです。

検索エンジン マーケティング(Search Engine Marketing)はいつ必要なのですか?

SEMを必要とするお客様
SEM process
キーワード広告サービス Overture CPC広告 Google Adwords CPC広告 NAVER クリックチョイス その他のCPC広告(Daum、Nate) 海外SEM SEO その他